南部表雪駄にタピール高原花緒 2016年10月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表雪駄にタピール高原花緒

南部表雪駄にタピール高原花緒

今日の一足は南部表雪駄にタピール高原花緒をすげた雪駄です。

結婚式に出席するので雪駄を・・・とお客様。

定跡でいきますと当然白や黒といった無地の花緒になりますが、それではなかなか面白くない、というのはやはり皆様色々と考える所であります。

故に白鞣しという生成りの色目のついた革を用いる場合は多々あります。白は白でも白鞣しというパターン。

こちらのはさらにもう気持ち色を強めたパターンといいましょうか。

あまり目立ちすぎず、というところは念頭に。 少しの主張はあってもいいかもしれません。

今日の一足・トップへ

南部表雪駄にタピール高原花緒 前壷
南部表雪駄にタピール高原花緒
南部表雪駄にタピール高原花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。