本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒 2016年10月21日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒

本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒

今日の一足は本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒をすげた雪駄です。

目の詰まった表を。ということでしたので、お時間は頂きましたがなんとかご用意させていただきました。

今風に言うと!?ヴィンテージ物、という表現が合うのかもしれません。

現在の表よりも数段目が細かく丁寧に編まれた品物です。

もちろん素材からして竹皮そのものも違い、漂白されていないそのものの素材にはどこか自然なしっとり感があります。

花緒は細身の印伝花緒で、黒地に白漆の線菊柄。

表の貴重さを考えると履くかどうか、と仰っていましたが、そのレベルにある履物だと思います。

今日の一足・トップへ

本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒 前壷
本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒
本南部表雪駄に線菊柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。