持ち込み台に特注仕立て花緒 2016年10月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

持ち込み台に特注仕立て花緒

持ち込み台に特注仕立て花緒

今日の一足は持ち込み台に特注仕立て花緒をすげた下駄です。

昔の台を活かして花緒をすげ替えたスタイルです。

下駄の場合、昔の品物であっても特別構造上劣化することはありませんし、むしろ木の質としては良いような気がします。

そのような台を活かす時の注意点としては歯継(歯が糊付け)の下駄は避ける、ということでしょうか・・・糊付けの部分(歯)が取れる事がありますので、なるべく真物や柾のものを活かすと良いと思います。

こちらの花緒は持ち込みの生地からお仕立てした花緒で、オリジナルのもの。

お目当ての台へすがって、イメージ通りなのではないでしょうか・・・

今日の一足・トップへ

持ち込み台に特注仕立て花緒 前壷
持ち込み台に特注仕立て花緒
持ち込み台に特注仕立て花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。