津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒 2016年9月10日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒

津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒

今日の一足は津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒をすげた下駄です。

大事な展示会に立つので。ということで気合いの入った足元をお求め頂きました。

真角の津軽塗もまず無いですが、紺上の津軽塗の下駄も滅多に見るものではありません。

足元の主張はバッチリかと。

花緒はかえって落ち着き、白鞣しの革花緒で抑えめに。

白は白でもなめしの白ですから、白すぎず生成りな白がよく合ってますね。

「津軽塗に白鞣しは未だないのでは?」と、その通りだと思いますが、これもまた面白いと思います!
やっぱり津軽塗の相手は無地が合うのかな・・・?

今日の一足・トップへ

津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒 前壷
津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒
津軽塗・紺上・真角に白鞣し革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。