胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒 2016年6月29日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒

胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒

今日の一足は胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒をすげた下駄です。

暖かくなると出番の多いのが胡麻竹ですが、そんな胡麻竹をアクセントに使用した塗下駄です。

真角をベースに7分処を胡麻竹が走る恰好。

黒ベースではありますが、天は溜色(濃い臙脂)で仕上げてあります。

花緒はシンプルに無地の細身の革花緒。

随分とお悩みのご様子でしたが、最後には良い決断が出来たのではないでしょうか・・・

今日の一足・トップへ

胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒 前壷
胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒
胡麻竹ライン張り真角にタピール高原花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。