籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 2016年5月18日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足は籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒をすげた雪駄です。

以前ご来店頂いた時に目をつけて頂いていた籐表を。

時期的にもまさにこれから、というところだと思います。

素足で履くようになると真価を発揮する雪駄です。
竹皮の畳表よりも籐の方が素材的に強いので、へこたれる事が圧倒的に少ないです。

昔は「夏の普段履き」なんて言われていましたが、今では高級雪駄の部類・・・それでも「普段に履いてもOK!」なほど丈夫というのは心強い魅力です。

黒地に赤漆の蜻蛉柄印伝花緒をすげて。ベタガネチャラチャラ仕様で万全です!

今日の一足・トップへ

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 前壷
籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒
籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。