真角に小桜柄印伝花緒 2016年4月16日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

真角に小桜柄印伝花緒

真角に小桜柄印伝花緒

今日の一足は真角に小桜柄印伝花緒をすげた下駄です。

昨日まさに「これから増えていくかも・・・」なんて書いていましたが、二夜連続の真角×細身印伝の組み合わせ。

突っかけて履きたい!という気持ちの入ったお客様。

「突っかけて履く」というのは、なかなか気持ちが伴わないとできません。

ちょんと足を入れ指が覗く程度。それが基本です。

最初は正直辛いのですが、慣れてくるとその先に確かな「履きやすさ」もあると思います。

最初はただのガマンのような気がしますが、ただのガマンではないわけで。それを乗り越えると「あのお兄さん粋だねぇ〜」ということになるわけです。

今日の一足・トップへ

真角に小桜柄印伝花緒 前壷
真角に小桜柄印伝花緒
真角に小桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。