夏色相千両に本天二石花緒 2016年4月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

夏色相千両に本天二石花緒

夏色相千両に本天二石花緒

今日の一足は夏色相千両に本天二石花緒をすげた下駄です。

見るからに渋い下駄です。

花緒は昔のデットストックもの。

本草(麻)で仕立てられており、現在の二石は片方にしか麻が通っていませんが、こちらの花緒はそれぞれ半分づつ麻が通っており、それを撚って一つに整えてある丁寧なつくり。

現代の職人さんにはなかなかマネできない手の入れようです。

花緒の色味としてもカーキで渋めなのに、夏色と合わさる事でより渋めに。

今日の一足・トップへ

夏色相千両に本天二石花緒 前壷
夏色相千両に本天二石花緒
夏色相千両に本天二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。