鎌倉彫都に奄美布福林花緒 2016年3月26日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

鎌倉彫都に奄美布福林花緒

鎌倉彫都に奄美布福林花緒

今日の一足は鎌倉彫都に奄美布福林花緒をすげた雪駄です。

大阪から奄美布の花緒目当てにご来店。

奄美布目掛けてというのは当店としては嬉しい限り。今年からの品物ですし、なによりこれからの広がりも含めて個人的にも期待の素材です。

合わせた台は無地(刀痕のみ)の鎌倉彫の都で、落ち着いた印象に。

何の台にも合わせやすいというのがこの奄美布の特徴でもあると思います。
これも初めて、あれも初めての印象ですが、それだけ人それぞれの個性も出てくる処でもあります。
お客様次第、といった所で今後注目の花緒だと思います。

今日の一足・トップへ

鎌倉彫都に奄美布福林花緒 前壷
鎌倉彫都に奄美布福林花緒
鎌倉彫都に奄美布福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。