焼き相右近に縞柄福林花緒 2016年2月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き相右近に縞柄福林花緒

焼き相右近に縞柄福林花緒

今日の一足は焼き相右近に縞柄福林花緒をすげた下駄です。

表情が面白い下駄です。

白木などの場合ほとんどが柾目の経木が張られ、その木そのものの木目が見えることはありません。

焼きの場合、経木は張れない(焼き切ってしまう)ので木そのものの表情が見られます。こちらの下駄などはその代表的。

グルグルとまさに年輪を楽しめる下駄です。塗りでも木目は出さないor柾目なので、こういった表情を楽しめるのは焼きのみかもしれません。

グルグルの木目とは対照的に真っ直ぐな縞の花緒も面白いです。

今日の一足・トップへ

焼き相右近に縞柄福林花緒 前壷
焼き相右近に縞柄福林花緒
焼き相右近に縞柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。