表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒 2016年1月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒

表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒

今日の一足は野崎平表付横柾大千両に菊柄印伝花緒をすげた下駄です。

久々登場の横柾の表付です。

通常天に柾目を出しますが、表付の場合、天は畳表を張るため、側面に柾目を出します。これを横柾と呼び、良い表付の証とされるわけです。

当店でご用意させて頂いている台は会津桐の品物。木の質としても一級品ですが、その柾目もなかなかに細かいものばかり。

こだわる方へ自信を持って提供できる品物になっています。

こちらは菊柄の印伝花緒をすげて。

どっしりと迫力ある下駄になりました。

今日の一足・トップへ

表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒 前壷
表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒
表付き横柾大千両に菊柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。