真角に小桜柄印伝花緒 2016年1月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

真角に小桜柄印伝花緒

真角に小桜柄印伝花緒

今日の一足は真角に小桜柄印伝花緒をすげた下駄です。

履きこんだ下駄を履いてのご来店。ウチの下駄をペッちゃんこになるまで履いてくれていました。そろそろ新しいものを・・・ということでおニューの下駄です。

履いていたのも真角×タピールの細花緒の組み合わせ。同じく真角に今度は印伝の細花緒。

黒ベースの王道です。

よく下駄の寿命は?なんて聞かれますが、本当に歯が無くなるスレスレまで履けるものです。花緒が擦り切れるようになってしまうと終わりが近いですが・・・

今回も長く履いてやってください!

今日の一足・トップへ

真角に小桜柄印伝花緒 前壷
真角に小桜柄印伝花緒
真角に小桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。