大後角に紗綾形柄内玉花緒 2016年1月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

大後角に紗綾形柄内玉花緒

大後角に紗綾形柄内玉花緒

今日の一足は大後角に紗綾形柄内玉花緒をすげた下駄です。

パッと見て下方なのですが、よく見ると踵が隅切りされているという、後角です。

下方に見せる所がまたミソであり、履いている時はそれこそ本当に下方に見えて、脱いだ時に「オッ!?」というのが一番の醍醐味だと思います。

目立ちたい、ということなら前を切れば良いですが、あえて後ろを切る所がポイントだと思います。

花緒は紺×ねずみで男物の代表的な配色の花緒。

白木の台と共にシンプルで素敵だと思います。

今日の一足・トップへ

大後角に紗綾形柄内玉花緒 前壷
大後角に紗綾形柄内玉花緒
大後角に紗綾形柄内玉花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。