本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒 2015年11月6日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒

本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒

今日の一足は本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒をすげた雪駄です。

花緒も良いですが、なんといっても表が良いですね。

これほど編み目の綺麗で細かい物はなかなかありません。

もちろん現代作ではなく、昔のデッドストック物。状態が良い、というのも価値があるところだと思います。

触ると表面がジトッとしたなんともいえない油っ気があり、本物の粘りを感じます。

今の漂白・染色をされた竹皮とは比べ物にならないぐらい竹皮そのものの状態が素晴らしいですね。それを腕の良い職人が編み・整理するわけですから悪いはずがありません。

花緒は蛇らしいフの出た赤裏花緒。美しいです。

今日の一足・トップへ

本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒 前壷
本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒
本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。