籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 2015年11月1日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒

籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒

今日の一足は籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒をすげた下駄です。

「籐表付の千両なんてないですか」と前々から言われており、職人さんと相談してタイミングを計って作っていただいた品物です。

当店の籐表はツボ下がりに出来ていますので、確かに千両の方が前に倒しやすく履きやすいかもしれません。

お客様も仰っていましたがなにより籐表は気にせず履けるということが一番。タフな使い方でも畳表と違いささくれ一つ無い姿を保ちます。

それにしても台を千両とすることで見た目も迫力がありますね。

今日の一足・トップへ

籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 前壷
籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒
籐表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。