烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 2015年8月21日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒

烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒

今日の一足は烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒をすげた下駄です。

夏色の柾が欲しい、ということでご来店頂いたのですが、段々と柾目が縦から横へ傾いていき、柾は柾でも横柾の表付となりました。

本来南部表をつけるようなクラスの上等な台なのですが、それをほんの少しでもリーズナブルに、という狙いで野崎平表をつけた台です。

南部クラス同等の横柾と、裏を返せば堂々の菊彫。高級感溢れる作りとなっています。

花緒は渋く鼠地に白漆の小桜柄印伝緒。

やはり横柾の表付ともなると迫力が出てきますね。

今日の一足・トップへ

烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 前壷
烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒
烏表付横柾大千両に小桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

下駄・雪駄・草履などの和装履物専門店・丸屋にてお求め頂いたお客様のおしゃれな履物をご紹介するコンテンツ。かわいい・かっこいいコーディネートの参考にご覧ください。
※商品見本ではないため「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。
※掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。



烏表付き大千両
詳細