胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒 2015年7月1日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒

胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒

今日の一足は胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒をすげた下駄です。

連日【夏の履物】をご紹介できてうれしい限り。季節を意識する、というのも和装の大切なポイントの一つですよね。

こちらは胡麻竹張りの下駄。桐の台の表面に胡麻竹を張ることで、足当たり良い履物となっております。籐表などの夏素材と共通して素材そのものが強い、というのが挙げられます。

見た目も履き心地も涼しいというのが夏の履物ですね。

花緒は寄せ柄のシルク印伝でしっかりと渋く。

今日から7月。ピッタリな履物です!

今日の一足・トップへ

胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒 前壷
胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒
胡麻竹大角に寄せ柄シルク印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

下駄・雪駄・草履などの和装履物専門店・丸屋にてお求め頂いたお客様のおしゃれな履物をご紹介するコンテンツ。かわいい・かっこいいコーディネートの参考にご覧ください。
※商品見本ではないため「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。
※掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。



胡麻竹大角
詳細