胡麻竹相真角に無地内玉花緒 2015年5月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹相真角に無地内玉花緒

胡麻竹相真角に無地内玉花緒

今日の一足は胡麻竹相真角に無地内玉花緒をすげた下駄です。

まだ五月も半ばだというのに30度を超えたとか超えないとか・・・すっかり夏の陽気です。

そんな時には素足に下駄が気持ち良いですよね。個人的には白木の足触りが最も好みです。が、夏はやっぱり胡麻竹ではないでしょうか。

お客様もこの先を睨んでの一足といった感じだと思います。

以前お願いした下駄が赤系の派手目でしたので、今度は落ち着いた雰囲気の一足。

素材が毛羽立っていないので、見た目にスッキリと夏らしい下駄に仕上がったと思います。

今日の一足・トップへ

胡麻竹相真角に無地内玉花緒 前壷
胡麻竹相真角に無地内玉花緒
胡麻竹相真角に無地内玉花緒 花緒

今日の一足とは

下駄・雪駄・草履などの和装履物専門店・丸屋にてお求め頂いたお客様のおしゃれな履物をご紹介するコンテンツ。かわいい・かっこいいコーディネートの参考にご覧ください。
※商品見本ではないため「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。
※掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。



胡麻竹真角
詳細