新春のお履物履物特集―丸屋履物店

新春のお履物履物特集

今年も残すところあとひと月。
お正月の準備はお済ですか?
新年の始まりのお目出度い日にいつもよりもちょっぴり贅沢な履物をおろしてみてはいかがでしょうか。


黒塗り×丹頂花緒

お正月といえばこの履物。
昔は芸者さんなどが新年の挨拶回りや初仕事に履いた履物です。
黒塗りの台に白無地、前壷に赤を持ってきた丹頂の花緒。
花緒が丹頂と呼ばれるのはもちろん丹頂鶴から。
台が黒塗りですので、白・黒・赤と合わさって丹頂鶴の配色になるわけです。

黒捌き芳町に丹頂花緒
黒捌き芳町に丹頂花緒
木目を生かした捌きの塗り

商品詳細へ

黒大艶芳町に丹頂花緒
黒大艶芳町に丹頂花緒
下地が厚い本塗りの艶

商品詳細へ

黒捌き相小町に丹頂花緒
黒捌き相小町に丹頂花緒
小町で可愛らしく元気に

商品詳細へ

黒大艶相小町に丹頂花緒
黒大艶相小町に丹頂花緒
小町は裏が赤塗り仕様です

商品詳細へ


ぽっくり

七五三を筆頭にお祝いの席にはぽっくりは欠かせません。
履く機会の少ない履物だからこその贅沢。
この瞬間にはピッタリな履物です。

蒔絵付ぽっくり・ウサギ
蒔絵付ぽっくり・ウサギ
天は南部表、横は蒔絵を施した一品

商品詳細へ

蒔絵付ぽっくり・蝶
蒔絵付ぽっくり・蝶
天は南部表、横は蒔絵を施した一品

商品詳細へ

横柾・南部表付ぽっくり
横柾・南部表付ぽっくり
横に柾目を出し、天には南部表

商品詳細へ


博多織夫婦花緒

新春限定というわけではありませんが、やはり特別な品物を履きたいもの。
この花緒は丸屋が帯から花緒に仕立てた丸屋特注の品物です。
普段は花緒にならない特別な正絹の帯を使用しました。
定番の華皿柄や独鈷柄はもちろん、縞までお楽しみください。

表付相右近に博多織夫婦花緒
表付相右近に博多織夫婦花緒
縞の上品さを表付に

商品詳細へ

縞表付相右近に博多織夫婦花緒
縞表付相右近に博多織夫婦花緒
縞表と合わせてシマシマに

商品詳細へ

本革草履に博多織夫婦花緒
本革草履に博多織夫婦花緒
白地の台に薄い桃色の花緒

商品詳細へ

本革草履に博多織夫婦花緒
本革草履に博多織夫婦花緒
淡い紫に独鈷柄花緒

商品詳細へ


二の三枚芯柄入り本革草履

背の高い礼装にもお履き頂けるような柄入りの革草履です。
革花緒は痛い・・・というかたも大丈夫。
こちらで紹介している草履の花緒は全て本天の裏をつけておりますので、花緒の当たりは柔らかになっております。


一の三枚芯柄入り本革草履

背の高い草履はちょっと・・・という方へ。
こちらは重ねが薄いお洒落履き。
こちらも花緒は全て本天の裏をつけておりますので、花緒の当たりは柔らかになっております。


南部表雪駄

紳士物はやはり雪駄でしょうか。
烏では少々洒落っ気が出てきますので、お正月という意味では茶畳をお勧めさせて頂きます。
花緒のお見立て一例のご紹介です。

南部表雪駄に黒無地本天花緒
南部表雪駄に黒無地本天花緒
男物王道の黒無地

商品詳細へ

南部表雪駄に白なめし革花緒
南部表雪駄に白なめし革花緒
白すぎないなめしの白に

商品詳細へ


野崎平表雪駄

紳士物はやはり雪駄でしょうか。
烏では少々洒落っ気が出てきますので、お正月という意味では茶畳をお勧めさせて頂きます。
花緒のお見立て一例のご紹介です。

野崎平表雪駄に白なめし革花緒
野崎平表雪駄に白なめし革花緒
白すぎないなめしの白に

商品詳細へ

男物下駄 女物下駄 雪駄 草履 花緒 軽装雪駄 子供の下駄 下駄・雪駄・草履総合