真角【まっかく】―紳士下駄―丸屋履物店

紳士下駄


紳士下駄・真角【まっかく】

白木を見る 夏色を見る

真角【まっかく】

角を丸めずに四角形になっている下駄になります。
紳士物の中では幅が最も細くなっています。
人とは違う下駄が履きたい!という方には絶対オススメです。
「一角の男」というぐらいですから、男には一角無くてはいけません。
足元から角張ってみませんか!?

真角には木そのものの色を生かした白木【しらき】、
砥の粉磨きの際に墨を加え、黒っぽく磨き上げた夏色【なついろ】、
お好みの台をお選びください。
下駄の台の色について詳しくは【下駄の色について】をご参照ください。

価格表八寸
(24〜27cm)
八寸五分
(26〜28cm)
白木4,000円(税込)5,000円(税込)
夏色4,000円(税込)5,000円(税込)

適用サイズには好みもございます。
(表示サイズは目安です)
当店にて花緒をすげていますので、お好みの固さがございましたら購入時にお申し付けください。

通販フォーム
種類: サイズ:
カートを見る

お見立て例 ~今日の一足より~

紬花緒
真角に紬花緒

豆菱柄印伝福林花緒
真角に豆菱柄印伝福林花緒

ホースヘアー花緒
真角にホースヘアー花緒

赤無地タピール花緒
真角に赤無地タピール花緒

タピール二石花緒
夏色・真角にタピール二石花緒

ふすべ花緒
会津桐・特目・柾真角にふすべ花緒

山葵色無地本天花緒
白木・真角に山葵色無地本天花緒

黒無地タピール花緒
白木真角に黒無地タピール花緒

特注花緒
真角に特注花緒

印伝丸花緒
真角に印伝丸花緒